介護お役立ちコラム

うつを予防しましょう!

老化によって体の衰えや気持ちの変化が生じてくると、うつにかかりやすくなる要因が増えます。
退職、定年、親しい人との別れなど、人生において精神的ダメージが大きいイベントも起こりがちです。
うつを原因とした閉じこもりや食欲低下は足腰の筋力低下にすすむことも少なくありません。
長く続く落ち込みは「早めに」専門医などに相談することが大切です。

うつ予防のポイント

睡眠

質の良い睡眠を取ることが重要です。夜だけでなく、日中の短い昼寝なども脳の健康に効果があるようです。

太陽を浴びる

日に当たり、散歩などの適度の運動をしましょう。

周りの人と話をする、打ち明ける

つらい気持ちなどは言葉にすることが解決への第一歩となります。身近な人やかかりつけ医など信頼のおける人に相談してみましょう。

Share on Facebook